スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

余震に備えて地震時マニュアル 

2011/03/12
Sat. 02:50

▼.地震対応マニュアル
①なるべく新しい建物に非難する。ひろい道路の真ん中を歩く。度重なる余震で建物がくずれやすくなってます。建物の真下は歩かないように!

②海岸・川付近には絶対 近づかない!朝になっても、津波はまだ続いてるので絶対近づかないで!

③電気屋さんからの忠告:今地震で停電している地域の方はブレーカーを全て落としてください。通電されたら小さなブレーカーを1つづつ入れてください。漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者などに連絡をとってください。漏電による火災を防ぎましょう

④車を運転中に地震
・ハンドルをしっかり握り徐々にスピードを落す。
・道路の左側に車を寄せ、エンジンを切る。
・避難するときは、キーをつけたままに。
・車検証や貴重品は携帯する。
●電車などの車内
・つり革、手すりに両手でしっかりつかまる。
・勝手に車外へ飛び出さず、係員の指示に従う。

⑤エレベーターの場合、階数ボタンを全て押して止まった階で降りて階段で非難する。
地震感知器のついている場合は自動的に最寄りの階に止ってくれますが、ついていない場合はボタンを全て押す!

⑥【感染予防】1:けがをしたら、傷を流水でを洗い流してから、清潔な布で覆ってください。とにかくよく洗うこと。2:救助の際、他人の傷口・血
液には直接触れないでください。ビニール手袋などがない場合は、スーパーの袋などを手にかぶせて救助してください。

⑦【簡易トイレの作り方】便器の中にビニール袋を二重に入れ、口の部分の一部を管などに括る。ビニール袋の中に新聞紙を入れ、消毒液を入れるか、スプレーする。必要に応じて、ビニール袋を替える!水がなくても大丈夫!

⑧電話の使用は避けましょう。非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています 安否の確認は災害用伝言ダイアル171番 またはネットの利用で。

・NTT伝言ダイヤル
171+1+電話番号 で伝言吹き込み。171+2+電話番号 で伝言再生。

・NTT災害伝言板
https://www.web171.jp/i/top.php

・au災害用伝言掲示板 http://bit.ly/euuWSb

・ウィルコム http://bit.ly/ehTZkT

・docomo災害用伝言掲示板 http://bit.ly/etnjvX


頑張って!生きて!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://eternalonlylove.blog43.fc2.com/tb.php/466-98da3549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。