スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

インディー・ジョーンズの若かりし日 

2011/01/16
Sun. 00:24

10072302842.jpg
リバー・フェニックスです。神様です。

作業をするためにまず大掃除からはじまるという感じで、カオスだった作業台とミシンまわりをピッカピカにしてやった!
これで思い切って布が広げられる・・涙。だが・・もう今日が終わるvv(爆)

疲れたのでTVをつけたら、うわっリバー出てるし!!と思わず興奮してしまった!
あああ 懐かしい!彼はハリソンフォードとも子役時代から仲がよく、このインディーの若いころでも
映画冒頭部分の12分だけ登場するのですvv
ちょっ 今改めて見直したらディーノさんだった(爆)コミカルでとてもチャーミングなキャラクター。
ものすごい全身で頑張って演じていたよ。
あああ、むっちゃ元気だったじゃん・・。23歳で他界ですよ・・本当に、残念です。

ちょっと興奮したので、紹介紹介vv

River Phoenix リバー・フェニックス
米国、オレゴン州出身。5人兄弟姉妹の長男。
早くから天才子役として数本のTVに出演し、『エクスプロラーズ』で映画デビュー。
『スタンド・バイ・ミー』で一躍スターに。
『旅立ちの時』ではオスカー助演男優賞候補になり、同世代で最も将来を有望視されていました。
その矢先の1993年、ジョニー・デップが所有していたクラブの入り口付近で薬物過剰摂取のために急死。享年23歳。
ベジタリアンで、地球環境保護を訴え、周りの親しい人たちにもクリーンであることを勧めていた彼がドラッグを使っていたなど、誰も信じられなかったし、もしくはよほど彼は何かに苦しんでいたのか、まさか殺されたのでは?という疑惑さえでたくらいです。
とにかく 本当に綺麗な人だったので神様が早くそばに置いておきたくなってしまったんだろうと思っています。
綺麗すぎて、生きるのが辛かったと思います。

で、あまり知らない人も多いですが、キアヌ・リーブスとも大親友でマイプライベートアイダホという映画でキアヌと共演しているのですよ。

『スタンド・バイ・ミー』の主役クリス役は忘れられないなぁ。皆あのシーンで泣くのですよ。
(これから観る人いたらいけないので、内容にはあまり触れません)
スティーヴン・キングの『The Body』(死体)が原作。ロブ・ライナー監督です。
これは心にしみる映画ですよ。キラキラしたノスタルジックな少年時代を描く物語です。
byme.jpg

興味わいた方、是非ご覧になってみてくださいv損はないですよv

いやー 本当に懐かしかった。昔は彼の映像を見ようものなら号泣でしたけど、今日は、ああ若いな元気だなーかわいかったんだなー、本当に良い俳優だったよなー、なんて思いつつも映画を楽しんで見ることができました(冒頭シーンだけね!作業あるから。笑)。
リバーは年上だったのに、自分も年をとったなと。諸行無常。・・て、はいはいそんなセンチメンタルにひたっているのはとっくに卒業したのだよ!!
大切に思う気持ちはそのまま大事にしまって。前向きに夢をかなえようvv



当時はこの顔に生まれたかった!!と本当に憧れたものですv美しいv天使vv
o0603041310874906010.jpg

また会えて嬉しかったなv元気もらった!がんばるぞー!



スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://eternalonlylove.blog43.fc2.com/tb.php/431-dfecfef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。